スポンサーサイト

  • 2015.08.01 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


熊っ子ラーメン善@池田町

150724_1133~01.jpg
特製旭川ラーメン味噌980円+大盛130円、麺硬で。
十勝管内で唯一の熊っ子チェーンだと思う。
店名は善だが、悪の私も快く迎えてくれる。
それにしても多い、麺は2玉以上はあるな…チャーシューも厚いのが5枚、狂人のように汗だくになりながらも水1サーバーを飲み干し、麺は少し残す。
美味いのに残すのは久々、店主すまぬ…
帰宅後、何気なく毒嫁にこの話をしたら、2千回くらい「セコい」と言われた。
そういえば熊っ子チェーン好きは俺だけぢゃなかったんだよな。
次回はラーメンデートだな。

よし乃@札幌市中央区

150512_1219~01.jpg
札幌でゲスの集まりがあり、ついでになぜかよし乃へ。
味噌ラーメン800円。
美味い、ただ美味い、青春の味。
この夜、例によって泥酔して転倒。今も右肩に激痛を抱え、ナニ事もなかったような顔で日々を暮らしています。

ぶたどん処ぶた屋@帯広市

150510_1410~010001.jpg
住宅街でひっそりと営業していた「元祖旭川らーめん一兆」がこちらと合併しました
小ぶた丼&ラーメンセット950円。
肉をバラかロースから、ラーメンは3味に辛味噌を加えた4種類からチョイス可能。さらに豚丼の質・量でお好みの食事が可能です。店内広くて綺麗、テーブルに水ポットあり、紙おしぼりあり、気持ちよい接客。
とても居心地いいですな。
営業時間11:00〜19:30、月曜定休。
なんかちゃんとしたラーメンブロガーっぽい記事になってしまった…

トチロヲ@帯広市

150330_1217~01.jpg
遡ること13年ほど前、俺はこの街に住んでいた。
まだ若さに溢れ、どんなに酒を呑んでもしっかりしていたし、朝までスナックで盛り上がった後、帰宅してから家族サービスもこなしていた…
あの頃市内では味噌が美味い稀有な存在であったにも関わらず、惜しまれつつ閉店した店が、最近復活したため行ってみた。
味噌800円。
味噌自体の旨味というより、油でコク増しされたスープ。
美味いが記憶の片隅に残るソレとは違う気がする…人は何故昔の記憶を美化しがちなのか。
そして何故俺は気がつけば田代まさしのような日々を送っているのか。

笑福@帯広市

150506_1743~01.jpg
旭川ライクな一杯が食べたくなり夕方にふらっときてみた。
細目のパッツン麺に甘味を感じるスッキリスープを夢想して来たが、口をついて出たのは「ビールと野菜炒め、それと焼き餃子ね」であった。
ここにくるとかなりの確率でこうなる…
かくして毒嫁言うところの「全く必要ない飲み会」がスタートしたわけだが、それにしても美味い。
白菜、玉葱、人参、筍、ピーマン、椎茸、もやし…それぞれの食感が活かされてて歯に心地よい。餃子の皮のもちもち具合も最高だ。
コップ酒にシフトし、3杯ほどお代わりしたところでやっと調子が出てきた。うん、やっぱ俺はこうでなくちゃ。
この非生産的な諸行は親には見せられねぇな…
珍しくやや後ろ向きな気持ちでスナックを目指す。
今日は何時に帰れるかな。どこまで覚えていられるかな。

州々亭@帯広市

150502_1239~01.jpg
その昔「来杏」というラーメン屋で、閉店後長らく空店舗だった場所にいつの間にか新店オープン。
内装は全くそのまま、暖簾とメニューが新しい。
メニュートップのしお650円+チャーマヨ丼250円。
それぞれがちゃんと美味しい数々のトッピング、やや濁りの入った旨味あるスープに中太縮麺。悪くない。
何よりも気に入ったのはその雰囲気。清潔なカウンター、優しそうな大将にその実子なのかバイトなのか娘さん二人…
アットホーム感溢れる調理場での私語は、逆に好感が持てる。
失礼かもしれないが本音を記す、ここがもしもラーメン屋ではなく立ち飲み屋だったら、「ただいま〜」とか言って毎日通うのだが。
ラーメンの味もいいが人間味…我々オッサンには「居心地」というスパイスが店選びには結構重要なファクターなのだ。

羅妃焚@帯広市

150503_2106~01.jpg
特別やることもない休日、暇を持て余し昼下がりから酒を飲み始め、スターチャンネルをつけっぱなしにして鼻歌したりウトウトしたりしながら気付けば3リットルの紙パックが空いた。
家の酒ストックが切れると激しく不安になる俺は、カミさんに土下座して買物に連れて行ってもらうことに。
道中、そういえば小腹が減ったコトに気付きラーメン。
野菜たっぷり五目ラーメン味噌830円。
羅妃焚の麺ってこんな美味かったっけ?
最近妙にチェーン店の味が刺さるんだが、これは恐らく私自身の加齢のせい。
あと2〜3年もすれば「ラーメンよりも蕎麦」とか言い出すんでないべか?

古屋@帯広市

150331_1226~01.jpg
黒醤油らぁめん780円。
うん、こういう香ばしいスープもたまにはいいよな、『美味かったよ』。
金を払おうと財布を開けると見知らぬ名刺が3枚みつかる…
こいつら、誰だ…
平たくすると、だいたい月一で私に訪れる現象だが、一度に3枚は初めて。
知らぬ者故晒すことはできないが、一人は大手は設備会社の営業部長、一人は運送会社の主任、最後の一人は街はずれのスナックのママ…
即座に浮かんだビジョン。初めて行ったそのスナックで泥酔した俺が、常連客二人に絡んで問題を起こし、後で謝罪する約定の意味で名刺を取り交わした後タクシーにぶち込まれた…そんなところか。
以降気になってしょうがない小心者の俺は、その名刺を頼りにスナックを訪れた。
全く記憶にないネオンサインが怪しく照らす外階段を上りチープなドアを開けると、『あら〜ホントに来てくれたんだぁ〜、この間は楽しかったぁ〜』と満面の笑みを携えてこ汚い女装した50がらみのオッサンが迎えた。ってかママじゃないじゃん。
自分自身に激しい怒りが込み上げるとともに、悩んでいた数日間があまりにも無駄だった事実に魂が抜けた気分の俺は、そのオッサンをそっと抱き締めたんだ。

味の時計台@帯広市

150228_1626~010001.jpg
ご無沙汰しておりました、生涯思春期のマッコイで御座います。
身体のあちこちがイカれ、緊急入院や緊急手術を施されたせいもあり、本格的にラーメンから遠ざかっておりました。
人生にハリもなく、ただただ医師から禁じられた酒を浴びるように呑む日々…
ふと思い出し、中学の時好きだった子に会いに行くような気持ちで暖簾をくぐります。
豚生姜焼き丼ラーメンセット味噌1080円。
時計台ってこんなに美味かったっけ?
ついに我が味覚もあの頃に立ち返ったのか。
シーチキンの缶詰片手に近所の池にチャリを飛ばし、くわえタバコでザリガニ釣りに勤しんでいた、毎日がビッグボーナスだったあの頃に。

春香楼@帯広市

150117_1251~010001.jpg
いやゃ美味い。エンシェントクラン。
CPとか考えても最強だろJK。
もう死ぬまでこれでいいや。
嫁と二人でプチパーティー。
チキンカツ麺650円チャーハン650円サンゲタン980円。
もちろん持ち込み自由なんでエンシェントクラン。
最高だ。
最高なんだよ、宗ちゃん。
スコッチを飲もうぜ、みんな。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
カウンター
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM